私のシベリヤ 香月康男

b0123372_13542834.jpg


書類の整理をしていて、ルオーの絵画の記事など、お気に入りの記事を読み返していました。
その中に香月康男著の「私のシベリヤ」から一文が、掲載されており、

骨と皮だけになるまでは使用可能な消耗品として扱われていた。。。。

最近ますます平和ボケした私の心をえぐるような言葉に、あらためて『香月康男』を知りたくなりました。

「私のシベリヤ」は絶版となり、画集や展覧会の図録なども当たっていたところ、
この「シベリア鎮魂歌 香月康男の世界」 立花隆著 を見つけました。

内容は1970年 私のシベリヤ 再録と
立花隆さんによる執筆の2部構成。
なんと、立花隆さんが香月康男さんのゴーストライターをされていたとのこと。

すごいびっくり!

前書きには立花隆さんの文章で
それまでに至った経緯が丁寧に説明されています。

きっかけはどこからどう繋がるか予期できませんね。
ふと目を落としたルオーから、「香月康男」へ。。。扉が開いてしまいました。

この本に出会ってしまったから、いま、夢中で読み進めています。

[PR]
by miho_yokota | 2017-01-19 13:33 | 徒然日記 | Comments(0)

フルーティスト横田美穂 まるで歌うたいのようなフルートの音楽!ニッポン放送『魔法のラジオ』毎週(日)5:06~


by フルーティスト横田美穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30