趣味のお話。

b0123372_23434281.jpg

今日は趣味のお話。
11月の秋から冬にかけて寒くなるこの時期、陽だまりの落ち葉の道を歩くのが好きです。
サッチモのwhat a wonderful worldを思い出しながら。

1930年代から1960年代のクラシックやジャズのレコード音源が大好きです。
そしてなぜだかこの時期に「歴史的録音」たちを聴くと、もう私は音楽愛が止まらないのです。




b0123372_23434352.jpg
今日は久しぶりに生け花のお稽古に。
ヒペリカムと黄色いバラをいけました。
好きな花材だとイマジネーションが湧き、気づけば会話もそっちのけで黙々と活けてしまったようです。

喜寿の子安先生はとても寛大な方で、そしてきっと先生は人生をかけてお花が大好き。
お花に関しての研究熱心な姿勢に私たちはとても感銘を受けています。
教室の皆さんは、気まぐれな私にもとても良くしてくれて、いつでも笑いが絶えません。
お茶を入れて、思えばいつも誰かからお菓子をもらっています。
みんなは私より(ちょっとだけ!?)人生の先輩なので、私はまるで末っ子の気分で甘えています。
大好きなお花に囲まれて、自分が甘えられる場所があるっていいなと思います。


b0123372_23434478.jpg


夜はヨガのクラスへ。
寒いと外出するのが億劫だったり、仕事と比べると優先順位がどうしても後回しになってしまうけど
やっぱりヨガは体にも心にもいいみたい。
個人的に好きなポーズがあって、股関節を柔らかくするアーサナなんですが
これをすると、あ、ヨガのクラスに来てよかったな、としみじみ。

今日はアロマを焚いた中でのヨガで、香りは「ラベンダーとグレープフルーツ」。
殺菌効果のあるラベンダーで風邪予防。
寒くなると落ち込み気味にもなる心に、柑橘系のグレープフルーツ。

柑橘系の香りは元気になる香りだそうです。
皆さん、冬は「みかん」ですね!

ニコニコとレッスンしてくれるハッチ先生も大好き。
ポジティブな言葉のシャワーをいっぱい浴びて、笑顔でクラスを後にしました。

生け花やヨガのクラスでの習い事。
お稽古っていいもんです。

そして、家に帰って今はまっているのは紅茶を美味しく淹れること。

それからどうしても心細くなった時は、櫻井のたかよし兄さんに電話。
櫻井さんはいつもとても大切なことに気づかせてくれるんです。

「自分を支えてくれる人たちを大切に思って、今できることを一生懸命頑張らなくてはいけない」って。






日々色々あるけれど、きっと皆さまも知らず知らずのうちにか、または意識して
心をフラットに戻す方法をそれぞれ見つけているんでしょうね。

今週は勤労感謝の日もあったことですし、少し自分の体も労ってあげてくださいね。

ヨガのクラスのハッチ先生の言葉の中から皆様にも。

「自分の体にも、いつも頑張ってくれてありがとう。と声をかけてあげてくださいね。」

皆さま、良い週末になりますように。







[PR]
by miho_yokota | 2016-11-25 23:42 | 徒然日記 | Comments(0)

フルーティスト横田美穂 まるで歌うたいのようなフルートの音楽!ニッポン放送『魔法のラジオ』毎週(日)5:06~


by フルーティスト横田美穂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30